風俗でギャルとの絡みを堪能

それなりの覚悟もあります

妻がいるとはいえ、風俗を楽しませてもらっています。刺激、テクニック。これらは妻と比べ物になりません。若い女の子の肌は妻の物とは比べ物にならないので、触っているだけで興奮してくる自分がいるんです。バレない様にとは思っていますけど、バレてしまったらそれなりのことになってしまうであろうことは覚悟しています。最悪離婚にまで発展してしまうかもしれないですけど、でも自分は風俗が大好きなので、風俗を辞めることは出来ません。それなら、バレないよう配慮しつつ、バレてしまった時にはすべてを受け入れるしかないんじゃないかなって思っています。まぁバレないように工夫していますので、そう簡単にバレることはないと思っていますけど、もしもの時には仕方ないかなって思っています。そこまでのリスクがあるとはいえ、それだけ楽しいので辞められない自分がいるんですけど、これはもう男の性なので仕方ないんじゃないかなって諦めています(苦笑)

自分の成長が分かる場所でもある

真面目な話って訳じゃないんですけど、風俗は自分の成長が分かるところでもあるんじゃないですかね。何せ風俗って楽しいじゃないですか。でも楽し差にしたって、自分次第な面もあるじゃないですか。自分もそうなんですけど、自分も成長しているからなのか、風俗嬢との会話そのものまで楽しめるようになってきたんですよね。前は会話なんてプレイ前の前戯のようなもので、なければ内で構わないとさえ思っていたんですよ。それがです。最近ではその「前戯」まで楽しいなって思えるようになってきたんですよね。本当に不思議な話ですけど、それも自分が成長したからこそなんじゃないかなって思いますね。風俗嬢とどういったコミュニケーションを取るのが良いのか。女の子に気を使えば、その分自分に跳ね返ってくるのは当然なんです。こうしていろんなことを楽しめるようになったのも、自分の経験と言うか成長だと思うので、風俗はこうしていろいろと楽しませてもらっています。