風俗でギャルとの絡みを堪能

神経を使うこともないですしね

風俗の良い所は、あまり気を使う必要がない所かなと。神経を使うでもなく、自分の好きな時に好きなように遊べるんです。それこそが大きなメリットなんじゃないのかなって思うんですよね。相手の風俗嬢に気を使うかどうかは自分の自由ですけど、神経を使うようなことはないですよね。あくまでも人として最低限の気遣い程度で、嫌な上司に向き合っている時のような神経の使い方はしないと思うんですよね。だからいいんですよ。普段は気を使っている人も多いと思うんですよ。自分もそうです。上司たちにはどうしても気を使わないといけないですし、理不尽にも耐えなければなりません。そういった鬱屈した気分を晴らすためには、やっぱり風俗の力が必要なんですよ(笑)女の子との楽しい時間が、自分に大きなメリットをもたらしてくれると思うので、風俗では神経を使うこともなく、開放感の中で大きな快感を得られるんです。男にとって特別なのもよく分かりますよね。

給料日直後の風俗が良い理由

風俗はお給料日の後が良いですね。きっと多くの風俗マニアが同じことを思っているとは思いますけど、それだけ鉄板というか、失敗しないタイミングだと思うんですよね。お金があるっていう現実はもちろんですけど、お給料日の後の場合、気持ちに余裕があることこそ、大きなメリットなんじゃないかなって思うんですよ。それこそお金に余裕がない時は時間を短くしたり、指名したいけどフリーにしたりと、いろんな部分で妥協しなければならないじゃないですか。それは勿体ないと思うんですよね。それよりも、自分で楽しめる時にがっつりと楽しむ。その方が良いんじゃないかなって思うので、風俗はお給料日の後が良いですね。クレジットカードっていう手法もありますけど、結局は自分がお金を使うことになりますので、やっぱり何だかんだで余裕のある時、つまりは給料日の後が一番なんじゃないかなっていう気持ちですかね。でも、皆そう思っているから混むんでしょう(笑)