風俗でギャルとの絡みを堪能

何気に彼女は実力派だと思う

「テクニシャン」と銘打たれていてわけでもないし、その部分をアピールしていた風俗嬢ではないんですけど、この前遊んだIちゃんは相当なテクニシャンだったなって思いますけどね。とにかく素晴らしかったです。あれだけの風俗嬢、そうそういないんじゃないですかね。なぜそう思ったのかと言えば、彼女は良い意味で恥じらいがないんですよね。羞恥心は風俗を楽しむ際、女の子が持っているとそれはそれで楽しいものだとは思うんですけど、ただ攻める時には余計ですよね。こちらを攻める時には自分が恥ずかしいとかじゃなく、相手を気持ちよくっさ得ることを優先すべきですが、彼女はそれをしっかりと分かっている風俗嬢だったんです。だから彼女はこちらのために、自分が今どんな風貌になっているのかとか全然気にせずにこちらに奉仕してくれましたね。それだけでも嬉しいことじゃないですか。結局のところ、そこまでしてくれるってだけでも自分としてはとっても嬉しいですし。

マッチしているからピンサロばかり

自分の趣味を考えると、ピンサロが一番かなって思っています。ピンサロの良さは他の風俗と比べて、とにかく女の子がお口で頑張ってくれるところですね。お口だけじゃなく、手も使ってくれますけど基本的に歯お口で頑張ってくれるんです。自分が風俗に行く理由は、女の子に舐めてもらいたいからなんです。お口でしっかりと奉仕してもらいたいって思っている自分にとって、ピンサロがある意味一番マッチしているんじゃないかなって思うんですよね。時間も短いコースから他の風俗くらいのコースまでありますけど、とにかく手軽です。その分、楽しみやすいのもありますよね。他の風俗よりも断然リーズナブルでありつつ、自分にここまでマッチしていることを考えると、コストパフォーマンスという点ではこれ以上のものはないんじゃないかなって思っているんですよ。だからこそ、ここ最近はピンサロばかりのお世話になっているのかなって思う自分がいるんですよね(笑)